美容外科の求人に応募して転職に成功しました

職場で言葉による陰湿ないじめを経験

職場で言葉による陰湿ないじめを経験 / 美容クリニックで年齢不問の求人は少ない / 面接で退職理由については包み隠さず話した

美容外科の看護師として10年間の勤務をしてきました。
勤務は昼間だけですし、残業はほとんどなくて、しかもほかの科目に比べると給与が高いという好条件ぞろいでした。
ただ私が耐えがたい不満を感じていたのです。
まずは職場の人間関係です。
一つ上の先輩の先輩にアブノーマルなパーソナリティの人がいて、事あるごとに私に辛く当たってくるのです。
言葉による陰湿ないじめは最初の頃からずっとありました。
最初は、社会とはこんなものだと思って歯を食いしばって我慢していたのですが、同窓会などで友人の話を聞くと、必ずしもそうではないことがわかったのです。
とはいえ、ほかに働ける職場もないし他の条件はすべて満足すべきものだからと自分で自分を納得させておりました。
忍耐の限界が来たのは、思いも寄らぬ事件が私に起こったからです。
院長の息子からセクハラを受けるようになったのです。
彼は医師の資格も何もないのですが、なぜかクリニックに頻繁に顔を出しては時間をつぶしているようでした。
最初に会ったときは彼は25歳であったのですが、定職にもつかずブラブラしていました。
親が院長をやっているクリニックであれば注意をする人もいないので、彼は思う存分羽を広げることができたのだと思います。
来るたびに私に話しかけ、次第に露骨な話題にも及ぶようになったのです。